第2回 岩手ワイン祭り に行ってみた

シェアする

第2回 岩手ワイン祭り 第二部


こんにちは。のりお。です。

寒い日が続いてますね~~。
日が出ているところは暖かいですが、
風が吹くと一気に寒くなってしまいますね(笑)

寒くなるとお酒が飲みたくなってしまいますよね。
そんなわけで、今回は
「第2回 岩手ワイン祭り in 赤坂見附」
に潜入してきました。

広告

岩手ワイン祭り とは

岩手ワイン祭り とは
岩手ワイン祭りとは、
岩手ワイン祭り実行委員会が主催していまして、
岩手県内で作られた美味しいワインを飲み比べできるイベントです。
岩手県内の6ワイナリーが用意した様々なワインと、
岩手県産食材をテーマにしたフードも一緒に楽しむことができます。

さらに6ワイナリー全てのワイン生産者の方々も
会場に集結するため、直接お話を聞き交流を深めることができるのです!

今回はその岩手ワイン祭りの
第2回目にとなるイベントに潜入します!



イベント会場は赤坂見附の
「東北酒場 トレジオンポート」です。
普段は東北6県の食材を使った旬のメニューや
クラフトビールを楽しむことができるお店だそうです。
岩手ワイン祭り 東北酒場 トレジオンポート 会場前
階段を上って二階へ行きます。

会場の入り口がこちら。
楽しそうな雰囲気が伝わってきますね。
岩手ワイン祭り 東北酒場 トレジオンポート 会場入り口

美味しそうな匂いもしてきました!!
いい感じにお腹も減り喉も渇いてきたことですし、早く会場内へ行きましょう!
さっそく潜入してみましょう!!

イベント概要

  • 名称:第2回 岩手ワイン祭り in 赤坂見附
  • 主催:岩手ワイン祭り実行委員会
  • 日程:2019年2月16日(土)
  • 時間:第2部19:00~22:00
    (第1部は14:00~21:00 3店舗を食べ歩き)
  • 場所:東北酒場 トレジオンポート
  • 入場:事前又は当日チケット購入が必要
  • ▼交通アクセス・最寄り駅
  • 千代田線「赤坂駅」徒歩1分
  • 銀座線・丸ノ内線6分


岩手のワインを飲み比べ

様々な種類のワインがワイナリーごとに並んでました。
1ワイナリーにつきだいたい3~4種類のワインが用意されていました。
岩手ワイン祭り 生産者がワインを
これだけ種類が沢山あると、どのワインから味見をしようか迷ってしまいますね!(笑)

気になるワインがあったら自分でグラスを持っていき、
生産者の方に注いでもらいます。
ワインを飲みながら、そのワインにまつわるエピソード等を
生産者から直接聞けるなんて贅沢ですよね。


くずまきワイン 夏

くずまきワイン 「夏(白・辛口)」
デラウエアを原料とした辛口の白ワインです。
岩手ワイン祭り くずまきワイン 夏
口当たりは爽やかであるものの
余韻として口に残るインパクトがとても豊潤です。

まさに“夏″
連想させるような味わいでした。

岩手ワイン祭り くずまきワイン 夏
また日本のワインにしては樽感があるように感じました。
のりお。的にはとても好きな系統のワインです!!


紫波スパークリング ロゼ

自園自醸ワイン紫波「紫波スパークリング ロゼ(ロゼ・辛口)」
マスカットベリーAを原料とした辛口のスパークリングワインです。
自園自醸ワイン紫波 紫波スパークリング ロゼ 辛口

瓶内二次発酵で作られています。
こちらのワインも爽やかな味わいながら複雑味があり、
柔らかな泡立ちと華やかな香りが特徴的です。

自園自醸ワイン紫波 紫波スパークリング ロゼ 辛口
色もとても綺麗ですね。
特にパーティーでの食前酒に適しているそうです。


紫雫2017 Marine Rouge

涼海の丘ワイナリー「山葡萄ワイン 紫雫2017 Marine Rouge(ロゼ)」
山葡萄を原料としたロゼワインです。
豆知識ですが山葡萄は鉄分を多く
含んでいるので身体に良いとのことです。
涼海の丘ワイナリー 山葡萄ワイン 紫雫2017 Marine Rouge ロゼ
味は、フルーティーなのにすっきりとした酸味が特徴的で
スパイシーな後味が心地よく残ります。
そして驚くべきところは、ロゼなのに赤のように色が非常に濃いところです!

涼海の丘ワイナリー 山葡萄ワイン 紫雫2017 Marine Rouge ロゼ
うーん。ロゼとは一体..(笑)

生産者の方のお話によると台風の影響で収穫時期が遅れたことが
影響しているとのことです。
ここまで濃いのは2017だけとのことなので
飲めてとてもラッキーです!!



ほぼ全種類のワインを試飲しましたが、
今回は特に印象的だった3つのワインを紹介させていただきました。

ワイナリーそれぞれの個性が感じられ、
非常に楽しく飲み比べすることができました。
あとは生産者の方々のワイン愛を
近くで感じることができたのは

とても貴重な経験でした。

あなたはどの岩手ワインがお好きですか?
ぜひ試してみてほしいです!!

岩手ワイン祭りin赤坂見附 のツイッター状況

岩手ワイン祭りに関するTweetがどのようになっているかは
きになりますよね!!
でも、ただツイートを貼り付けるのも面白くありませんよね!

そんなわけで、酒-Tweet Cloud
同じ技術で可視化してみましょう!!

岩手ワイン祭り in 赤坂見附 Twitter状況

やはり「生産者」と直接話せることに
注目される方が多いようです。
「食べ歩き」とかは一部に参加された方でしょうかね?

岩手ワイン祭りin赤坂見附 の雰囲気と感想

想像以上に来場者が多く、会場内は活気で満ち溢れていました。
第二回岩手ワイン祭り 東北酒場 トレジオンポート
美味しそうな料理の匂いがより食欲を掻き立たせます!

会場内は中央に大きいテーブルがあり、
周辺に4人席や6人席のテーブルが設置されてました。
中央の大きなテーブル、
よく見ると岩手県の形を象った板(?)が置いてあるんです!!
こんなところにもこだわりが…!!

岩手ワイン祭り 岩手型のテーブル

ワインと一緒に頂いた料理も
めちゃくちゃ美味しい!!!
特に鯖のパスタが絶品で、
これまた白ワインと非常に合います。
岩手ワイン祭り 激ウマパスタ 東北酒場 トレジオンポート

あとは牡蠣!
岩手ならではですね。
身がギッシリしていて食べ応え有りです!
岩手ワイン祭り 濃厚な牡蠣 東北酒場 トレジオンポート

こんなでかいお肉もでてきましたよ笑
東北酒場 トレジオンポート チキン

これだけ豪華な料理と一緒に
美味しいワインを頂くことができるなんて、
こんな贅沢なイベント他にあるのでしょうか!!
トレジオンポートの料理激旨です

後半になると、生産者の方々が
席を回ってワインを注ぎにきてくれました。
質問にも丁寧に答えてくださいました。

岩手ワイン祭り 注ぎに来てくれる生産者の方
お腹も心も大満足です!!ありがとうございました。

こちらのイベント、去年が好評だったということで
今年も開催されたそうです。
今年も大変盛り上がっていたので
恐らく来年も開催されるのではないでしょうか?

その際にはぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?



それでは!!