ホットエール を飲んでみた

シェアする

ホットエール メニュー

こんにちは。のりお。です。

前回は西荻ビール工房におじゃまして、
「ラブラブ♡ヴァイツェン」を飲みました。

二杯目を注文しにカウンターに向かいます。
西荻ビール工房 カウンター

今回の「味」との出会いは…  

<ホットエール> です

No.0029

広告

ホットエール

ホットエール

外も寒かったことですし、
そろそろ温かい飲み物も欲しくなってきました。

冷たいビールも大好きですけど
この時期ならではの肌寒さに負けてしまいますからね。

そんなわけで選んだのは、「ホットエール」です。
ホットエール メニュー

・・・・・・・あれ?

よくみたら左下に「クリスマスパーティー」って書いてない?(笑)

これは慌てん坊なのか、遅れん坊なのか、どっちか分かりませんね(笑)
どっちにしても結構おてんばなサンタさんです(笑)



話がそれましたね(笑)
注文したところ、どうやらテーブルまで持ってきてくれるそうです。

すこし待つと店員さんが来ました。

おぉ!!
急須みたいなものを持ってきました!

ホットエールを注いでもらった

「ホットエール」「ラブラブ♡ヴァイツェン」みたいにカウンターの後ろで注ぐのかと思ったら。
どうやら目の前で注いでくれるようです。
ホットエールを注ぐ店員さん
おぉ〜
綺麗に注いでくれています。
慣れていますね(笑)
ホットエールを注ぐ店員さん

けっこう高い位置から注ぐもんなんですね。
泡の立ち具合は、程よく抜けていて落ち着いている感じがします。

生産者に連絡をとってみた

またまた聞きにきました(笑)
今回は「ホットエール」について聞かせてください。

大丈夫ですよ〜
どんな内容でしょうか?

西荻ビール工房様

まずは、
ホットエールに一番合う料理はなんだと思いますか?

ホットエールは*バーレンワインのようなイメージで製造しています。
ですので、何かと一緒というより、一杯をちょっとずつ楽しむのがおすすめです。

西荻ビール工房様

温かいですし、ゆっくりと味わって楽しめますもんね。

このホットエールは
夏でも温かいまま提供されているんですか?

このホットエールは、冬のみの期間限定ビールでして
もう新しく製造しないんです。

西荻ビール工房様

え〜〜〜・・・
新しく作らないんですか!?

そうなんです(笑)
現在店舗に残っているビールが無くなれば今シーズンは終了します。

西荻ビール工房様

残念!!
でも、今シーズンのうちの飲めて良かったです。

お忙しい中ご協力ありがとうございました。

ありがとうございました。

西荻ビール工房様

このビールもまた期間限定でしたか〜。
このブログを見てくれる方の中にはタイミングが合わず飲めない方もいるかもしれません。

*ちなみにバーレンワイン(バーレーワイン)とはワインじゃないんです(笑)
実はビールの一種で、イングランドでの醸造を起源にしたアルコール度数の高いビールです。

それでは新しい「味」と出会えたので、テイスティング・ノートを作成していきます。

テイスティング・ノート

No.0029ホットエール
生産地日本/東京都/杉並区
場所西荻ビール工房
スタイルホット・エール
Alc.8.8%
香り比較的落ち着いたホップの香り。ほのかにシナモンをおもわせる。
味わい独特の甘味をもち、アルコールのボリューム感をしっかり認識できる。温かさが円熟したコクを引き出している。
マリアージュクリームチーズの西京味噌付け←相性バツグンです
コスパ★★★☆☆
おすすめ度★★★★☆
一口コメントゆっくり楽しむのがおすすめ。

“ほっ”とさせるビールは、まだ春になりきれてない今だからこそですね。
次回は、同じく西荻ビール工房の「コーヒービール」を紹介する予定です。

西荻ビール工房へのアクセス

西荻ビール工房のブログは←こちら!!