「WAILELE」〜お酒めぐり旅〜

シェアする

WAILELE

こんにちは
のりお。です。


ついに新企画が始まりました。
「お酒めぐり旅」というものです。
詳しくは下を御覧ください。

【お酒めぐり旅】
テイスティングノートの完成を目指した「味出会い」 とは違った切り口で、 お酒の世界で生きている方々の お店の情報、そのお店のキーになる...

あなたのお店を教えてください

今回おじゃましたお店は藤田さんが経営する
「WAILELE」です。
ハチ公を背にして渋谷マークシティの左側を歩き
少し上り坂に差し掛かったところを左に曲がった先
渋谷中央街郵便局の向かいに
3つの目立つ看板がある建物です。
東京都渋谷区道玄坂1-7-8 WAILELE

京王井の頭線 渋谷駅西口からだと
徒歩わずか1分でした。
東京都渋谷区道玄坂1-7-8 WAILELE

階段を登った2階に入り口があるようです。
東京都渋谷区道玄坂1-7-8 2F WAILELE

外の看板にもあった女性のイラストが
ありますが他にもいろいろ貼り付けてあります。
Wailele

2階までくるともう陽気な南国風の
音楽が聞こえてきます。

それではお邪魔しましょう…
Wailele入り口

WAILELE

入り口すぐのところに大きなゲッコーと
大きな亀?のステッカーがお出迎えしてくれます。
WAILELE

一番奥のカウンターに座らせていただきました。
陽気なBGMがとても良い気分です。
来客の男女比は女性割合のほうが多いようです。
Waileleカウンター
前回撮った写真ですが
店長の藤田さんです。(ちゃんと映った写真を撮り忘れました(泣))
強豪大学のバレーボール部出身で
かなりのイケメンです。
BIGWAVEを注ぐ藤田さん

Waileleはセルベッサジムグループの1店舗です。
全てのグループ店舗の名前は「滝」という意味を持っています。
Waileleもハワイ語で滝を意味しています。

お話を聞く前にまずは一杯いただきましょう(笑)!
Wailele 1杯目



お話をきいていると藤田さんの生き様が
「Wailele」に影響していると強く感じました。

藤田さんは2006年から約1年半ほど
世界旅行をした後、独立したそうです。
その数なんと58カ国!!
インドネシアから始まり世界中のビールを飲み歩いたそうです。
羨ましいかぎりですね〜。



僕が感じた藤田さんの成功の秘訣は
ブームに乗らない姿勢です。
今でこそ、小規模店舗はよく目にしますが、
グループ1号店であるCataratas(カタラタス)が
スタートした2007年では全く流行りではありませんでした。

開店当時は大型飲食店がブームで、
そこらじゅうにチェーン店があり、
1店舗あたりの面積も非常に大きかったそうです。

その時代で確実に大きく成功するためには、そのブームにのるべきでした。

ところが
そのブームには乗らずあえて小さな店舗を選択しました。

かつて藤田さんが大規模な店舗で働いていたそうです。
しかしプライベートで飲みに行くお店は、小さい飲食店でした。

仕事で大きな店舗で働く一方、プライベートでは小さい店舗に行くという
反比例がいやだったそうです。


そのため、
あえてブームに乗らず自分が楽しめる小さい店舗を選択したそうです。

とグループ店が増えたのち
2014年、ついに元々造りたいと考えていた
南国風のビールバーであるWaileleをオープンさせました。

お店の空間を大切にしている藤田さん。
グループ店舗は全て10坪以内だそうです。
Waileleも店舗の大きさは8坪になっているそうです。

今でこそ小さなお店やハワイビールのブームが来ていますが
Waileleはブームで作られたお店でないため
たとえブームがさっても今までと変らず
楽しく仕事ができるそうです。

単なるビジネスであれば大型店舗にするべきだが、
自分が働いていて楽しいお店が作りたかったそうです。

こういった空間づくりの結果
お客さんもとても好きになってしまいます。

その結果として働いているスタッフの多くは常連客だそうです。
Waileleが好きでその雰囲気を知っている常連客がスタッフになるんです。

かなり凄いことですよね!!
これは、大型チェーン店では
ありえないことではないかと思います。

アクセス

あなたの味を教えて下さい

Wailele、そして藤田さんにとって
キーになるお酒を教えてもらいましょう。

BIG SWELL IPA

おすすめなのは「BIG SWELL IPA」だそうです。
注文しましょう!!
BIG SWELL IPA at Wailele
注ぐのが上手すぎます(感激)

MAUI BREWING CO.によって製造されたビールです。
少し前に紹介したことがありますよね。

BIG SWELL IPA を飲んでみた
こんにちは。のりお。です。 現在、自分の中でハワイブームが 巻き起こっております。 今回の「味」との出会い...

この「BIG SWELL IPA」は
藤田さんがハワイ・アメリカ限定のビールバーを作る決定打になった
という非常に重要なビールだそうです。


当時2005年でこういったIPAのビールは
日本ではおろかアメリカ本土にも存在していなかったそうです。

BIGSWELLIPAは4種類の生のホップを使用しており、
一言では表せない複雑な味わいを楽しめるビールです。

日本産のビールで使われるホップは多くの場合、加工された輸入ホップを使用しているため
新鮮な生のホップを使用した「BIGSWELLIPA」のようなビールは今でも簡単に作ることが出来ないそうです。

相性の良い食べ物

この「BIG SWELL IPA」に合う食べ物も教えてもらいましょう。

今回おすすめしてもらったのは
アメリカ産ポークジャーキー
です。
アメリカ産ポークジャーキー

藤田さんには
ビールに合わせる料理に関して基準があるそうです。
どうやら色、国、印象 の3つで合わせるのが一番いいそうです。

  • 印象

この3つの基準はYahoo!でも取材を受けたそうです。(先を越された!!)

「BIG SWELL IPA」はハワイのマウイ島で製造されています。
だから同じアメリカ産の食べ物が良いのです。



飲み終わったBIGSWELLIPA
アメリカ産ポークジャーキーとの相性抜群でした!!

仕事をわすれて南国風の素敵な空間を
楽しめるWaileleにぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ドリンクメニュー

2016/05/11現在

Waileleドリンクメニュー
Wailele MENU
Waileleドリンクメニュー
常に新しいビールが集まるWaileleは
固定ラインナップはありませんが、
常設で100種類以上と様々な種類のビールが楽しめます

*当日のメニューとは異なることがあります。

ちなみに日本国内でコナビールの生樽が飲めるのは
現在WAILELEだけです。

あなたのおすすめのお店を紹介してください!!

WAILELE藤田さんの紹介で次のお店が決まります。
紹介していただいたお店は

ヒチカケ

です。
ヒチカケ
藤田さんのお店の卒業生らしく
おたけさんという方が経営されているようです。



快く紹介してくださりありがとうございます。



まさに、味出会い!!
まさに、お酒めぐり旅!!

それでは皆さん
次は “ヒチカケ”でお会いしましょう!!