ミラー・ジニューイン・ドラフト を飲んでみた

シェアする

瓶のミラー・ドラフト


こんにちは。のりお。です。
norio

アメリカ大統領選挙はなかなか凄いことになっていますね。

アメリカ合衆国大統領選挙が近づいていることですし、
今回はアメリカ合衆国に関係のあるお酒を紹介したいと思います。

今回の「味」との出会いは…  

<Miller Genuine Draft> です



No.0012

ミラー・ジニューイン・ドラフト

瓶のミラー・ドラフトです

瓶のミラー・ドラフト

アメリカを代表するビール会社のミラー。
そのミラー社の基幹商品とも言えるのが、この「ミラー・ジニューイン・ドラフト」です。
「ミラー・ドラフト」とも呼ばれています。

懐かしきアメリカって感じのデザインですね。
ミラー社は元々ドイツ系のアメリカ人
フレデリック・ミラーさんが1855年に創業した会社です。

1985年にミラー・ジニューイン・ドラフトは発売されました。
特に日本人が知っておくべきことは、
このビールを製造する上で使われている道具です。

少し前までミラー社はアサヒビールと提携していました。
しかし、かつては美味しいビールを製造するため、
その製造過程で使用する特殊なフィルターを
日本のサッポロビールと技術提携していた
のです。

ミラー・ドラフトの根源とも言えるフィルター技術
日本のサッポロビールと関係していたとは驚きです。


◎ちょっと豆知識◎

  • ドラフト・ビールって…?

ビールを飲んでるとよく目にするものの1つに「ドラフト・ビール」があると思います。今度詳しく解説を付けたいと思いますが、
簡単に言うと生ビールです。
もちろん海外などでは異なる場合がありますが日本国内では生ビールだと思っておけば間違いないです。

うんちくはこれぐらいにしておきまして。
それでは!ミラー・ジニューイン・ドラフトをグラスに注いでみましょう。

ミラー・ドラフトをグラスに注ぎました

綺麗な金色だけど泡がすごい


これまでか!ってぐらい泡が立ちました。
色合いは綺麗な金色で光を通しても透き通っています。

新しい「味」と出会えたので、テイスティング・ノートを作成していきます。

テイスティング・ノート

No.0012ミラー・ジニューイン・ドラフト
生産地アメリカ
醸造元ミラー
スタイルペール・ラガー
アルコール度数4.7%
内容量355ml
香り香りは控えめで、あまり前に出てくるタイプではない
味わい薄口で苦味もかなり控えられて滑らかな飲み心地、水のようにガンガン流し込めるので沢山飲んでしまいそう。
コスパ★★★☆☆
おすすめ度★★☆☆☆
一口コメント控えめで、よく言うと誰からも嫌われず、人気がありそうなビール。悪く言うと特徴がない手軽なビール。

酒-Tweet Cloud:みんなの評価や評判




ミラー・ジニューイン・ドラフトに関連するツイートを可視化してみましょう。
ツイート内容は、そのお酒をかたどって表示されます。

beer_mirrordraft

控えなビールで広く受け入れられやすい味でしたね。
アメリカの大統領選挙の前までに、一体何種類のアメリカ産のお酒を飲めるか楽しみです。
あまり飲めてない…(笑)

それでは!!